FC2ブログ

ここは、いろいろな人の居場所。緩やかにつながる心地よさ~わおん~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
東日本大震災発生から1年10か月の本日、
岐阜で新聞に目を通しても
今は除染作業に関する悲しい問題が報道されているだけで、
特にこの日を節目と捉える空気は流れていないように感じます。
しかし、岐阜にいるということは同じ国の中の、
確実に「自分事」ではないでしょうか。
だからといって、
日々何か具体的な行動がとれるというものでもありませんが、
あの日のこと、
あれからのこと、
そして今ある課題のこと、
これからのこと、
それらをきちんと心においておきたいものです。

これまで当NPOでは、「チアカフェ」と銘打って、
直接被災された方々と岐阜の住民との接点を作り出してきましたが、
今年度の「避難されてきた方の出番づくり」というテーマでの開催は
今回で最後となります。
過去2回にご参加の方の感想には、
お楽しみ的要素もふんだんに含まれていて有意義な4時間だったと
ご評価いただいております。
今一度じっくりと震災後というものに心を寄せてみませんか。




最終回!チアカフェ@わおん2012~岐阜で東北とつながる1日
■日時…平成25年1月20日(日)午後4時~午後8時
【内容】
震災後、岐阜に避難されてきた方々の専門的スキルを活かした講座と食事を通じて、
交流および防災意識の向上を図れたらと思っております。
・佐藤瑛気さん(福島出身)のパステルアートワークショップ
・須田裕司さん(宮城出身)のノンアルコールカクテル教室
・後藤孝次さん(福島出身)が作る中華料理の夕食
■参加費…1,500円税込 3名への謝礼、材料費、食事代すべて含みます。
■お申込み…会場まで直接または電話でご連絡いただければ結構です。
■定員…20名
■締切…定員になり次第締め切らせていただきます。
■会場…コミュニティ・カフェわおん
 〒502-0002 岐阜市粟野東5丁目244番地 電話/FAX 058-237-1661
 岐阜バス「粟野口」下車、北へ徒歩1分
※駐車場はわおん前、隣のコープぎふ様の前の12台分と、道路を渡ったところの「あわの石材センター」様の駐車場に4台程度です。遅れていらして駐車場がない場合は、スタッフの指示にしたがってください。
※過去にご参加いただいた方でもご参加は受付可能です。
スポンサーサイト
2013.01.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yonosuke1212.blog137.fc2.com/tb.php/213-d62a9be0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。