FC2ブログ

ここは、いろいろな人の居場所。緩やかにつながる心地よさ~わおん~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
チアカフェも2月5日で7回目を迎えました。
チアカフェ2月5日 007

チアカフェ2月5日 009

最初は、私と東北にボラ旅に出かけたメンバーに
少々の協力者が加わった、「身内色」の強いイベントでしたが、
いやー、育つもんですね。

別口で東北に行かれたご経験のある人たちのご参加がどんどん増え、
それぞれ独自の活動を今も続けていらっしゃる人が、
岐阜にもこんなにいるんだ!ということを
目の当たりにさせていただいております。

で、一番の目的の、避難されてきた方の何かお力には
ちゃんとなっているのか?
という点について。

それなりに、役割は果たしている面はありますが、
避難されている方のほんの一部に対してであることは否めません。

しかし、理想は理想として、完璧でなくとも
やらないよりはよっぽど良いと思いますので、
主催者としては納得しています。

昨日、特に印象に残ったのは、瑞浪に来ていらっしゃる
Sさんにお尋ねしたしたそのご返答。

「ここと東日本応援ショップで顔を合わせた避難者以外に、
岐阜に避難してきている人との接点は全くないよ。」

「行政に『俺も避難者だから支えあいのためにも情報をくれ』と
掛け合っても、絶対教えてくんねえんだ。なんだかなあ、、、」

ということでした。
430名は間違いなく岐阜に避難されていると発表されていますが、
皆さん、どのようにお過ごしなのか、私も気になります。
当然、他者からの干渉を必要としていない方もいらっしゃるでしょうから、
個人情報の開示拒否は行政としては適切ではありますが、、、。

おそらく、私の知らないところで、
このチアカフェのように目立った動きではなくとも、
近くでそういう人たちを支えている人がいると、
信じたいと思います。

ちなみに今回の参加者概要です。
1.Sさんfrom石巻to瑞浪市
2.Hさんfrom郡山to岐阜市
3.東北に女性のメイクアップボランティアに2度行かれたNさん。
4.その人が連れてこられた韓国の大学生君。
5.災害ボランティアを送る会代表Iさん。
6.支援グループ岐阜・手と手代表Tさん。
7.中津川で須田さんを支援している男性Nさん。
8.石巻に行きまくっている男性Yさん。
9.そのつながりで支援活動を広げようとしている男性Aさん。
10~12.「こよみのよぶね」というアート系復興支援に携わっている方々Tさん、Tさん、Hさん。
13.Yさん同様熱く活動している男性Mさん。
14.10月に私と一緒に&別口でも3回東北入りした男性Hさん。
15.7月に私と同行した男性Kさん。
16.スコップ団という現地の支援団体に加わって数度東北に行っている女性Uさん。
17~19.日本くまもり協会岐阜支部のメンバーHさん、Hさん。Tさん。
20.朝日新聞社の記者であり、ご本人も地震当日は仙台支局にいたというAさん。
21.岐阜里山会代表&7月とこの1月に東北入りしたうちの親父。

あら、21名でした。ご愛嬌(笑)

で、私です。

次回2月12日も初参加のお申込をいただいております。

SさんやHさんに、岐阜でもこんなに支援を考えている人がいるんだなと
いうことが伝わるだけでも、何かの支えになっていると、
私は信じています。


スポンサーサイト
2012.02.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yonosuke1212.blog137.fc2.com/tb.php/181-3fc59b74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。