ここは、いろいろな人の居場所。緩やかにつながる心地よさ~わおん~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
当NPOの直接的な活動ではないですが、
岐阜から、私の比ではない積極的な活動を
していらっしゃる方から、お話がありましたので、
以下、告知させていただきます。



岐阜災害ボランティア隊有志より
~被災地には、今、まだ支援が必要です~
岐阜⇔岩手県大槌町 一緒に支援に行きませんか?
 
1.日 程 8月4日(木曜日) 夜7時出発。車中泊。
       5・6日(金・土) ボランティア
       7日(日曜日) 朝現地を出発し、夜8時ごろ岐阜着
2.費 用 1万2千円 (各自の宿泊料金分のみ)。
 ①その他昼食代などは、各自でお願いします。
 ②バスのガソリン代等はこちらで負担します。
3.人  員  13人(宿泊場所が無く、この人数しかとれませんでした)
       (バスは25人乗りですので、ゆったりと行けます)
4.集合場所 JR岐阜駅北口 じゅうろくプラザ前
5.活動場所 岩手県大槌町
6.仕事内容 河川の清掃・海辺のガレキの撤去・個人の家の泥出しや掃除のいずれか。
      現地の要望により変わってきますので、最終当日の朝決定になります。 
7.宿泊場所 たかきん(高金)電話(0193)22-4559
 〒026-0031 岩手県釜石市鈴子町6-8 (釜石駅から徒歩3分)
 部屋割 3人(6畳)・3人(6畳)・7人(13畳)
8.持ち物  帽子・安全靴または長靴・タオル・飲み物・バンドエイド・手袋(軍手)
      めがねかゴーグル(ほこりよけ)・マスク(ほこりよけ)
      着替え(作業着は汚れてもいいもの・怪我防止のため長袖・長ズボンが良い)
      雨具・カッパ・保険証のコピー ※作業道具は現地に有ります。
9.その他 
 ①事前に必ず、お近くの市町村の社会福祉協議会でボランティア保険の災害   
  用に加入しておいて下さい。
 ②その他の事故に関しては自己責任となりますので、よろしくお願いします。
 ③怪我には十分ご注意下さい。泥の中・ゴミの中には多くの黴菌がいます。
  必ず手袋等着用でお願いします。うがい・手洗い。衛生面には注意して下さい。
 ④ボランティア活動は物見遊山ではないので、現地の指示にきちんと従うようにお願いします。
  また、被災者の方のご要望に沿った行動を取ることも念頭において活動して下さい。

連絡先 丹原美穂 (090)8955-6050

*上記活動に参加希望の方は、下記の事項を丹原様宛にお伝えください。
ご住所、お名前、電話番号(現地に持って行く携帯電話番号が望ましい)




こういう人たちがたくさん活動しています。
絶対、復興できます。
そう信じています。
スポンサーサイト
2011.07.31 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。